混群

- -
2018年10月7日(日)

火に油、加計学園の記者会見

今日2時過ぎから加計孝太郎が愛媛県の要請で記者会見を行なった。
肝心な事は何も証拠を示せず、何のための会見かと誰しもが思う惨憺たる状態。

IMG_4283.jpg

(主な事項)
①  キーマンの渡邊事務局長(常務)は欠席。
⇒ このため記者の質問には肝心の部分について本人がいないのでと逃げるばかり。
⇒ もう一度本人を出して会見をやり直せと最後に記者陣に迫られ、「県と相談の上、検討する」と言ったが、なんで県と相談の必要があるのか、理事長がいる席なら「やります」と何故いえないのか。

②  加計理事長は「愛媛県文書を読んでいない」と答弁。
えええ~と言いたくなる回答。あの文書に関する今日の会見だろうに・・・。

③  理事長は「渡邊前事務局長の勇み足」と弁明したが、総理の名を使い、県と市を騙した詐欺まがいの行為が「勇み足?」と金平氏らから突っ込まれシドロモドロ。

IMG_4292.jpg

④ 記録も記憶もないので「安倍総理とは会っていない」の加計理事長の理屈に、NHK記者から「記録も記憶もなければ、安倍総理と会ったかもしれない」とも言えるのではと追及され答えに窮する場面も。(この質問は鋭い)

Please Click!

自然観察ランキング

<こんな麻生を何故許す>

国民をバカにし、庶民を見下し、記者を恫喝する、こんな人間がなぜ日本政界でいつまでものさばっているのか。

いい加減に皆が声を上げ辞任に追い込もうではありませんか。

そもそも財務省公文書改ざんでとっくに首が飛んでなければおかしいのに、
また改造内閣で留任されるとは・・・。

IMG_4227.jpg
↓ 教えてくれとのたまうので教えてやろう。
IMG_4276.jpg

安倍と麻生の言ってる事はみんなウソなんです。

Please Click!

自然観察ランキング


シジュウカラとエナガはよく一緒に群れをなします。

s-P3330999.jpg

s-P3340915.jpg

↓ エナガです
s-P3340920.jpg

s-P3340929.jpg

Please Click!

自然観察ランキング

<やはりNHK内部ではこんなことが起きている

相沢さんは8月末NHKを退職し、9月1日から大阪日日新聞に移籍した。

相沢さんがNHKからどういう仕打ちを受けたかは、9月28日の大阪日日新聞(写真)に詳しく記されている。

○ 今年5月、突然、大阪の報道部から考査部へ異動を命じられた。
相沢氏は、森友事件を中心になって取材し、そのことはNHK内の誰もが認めていた。

○ 5月と言えば、財務省の背任事件に対する大阪地検特捜部の捜査がヤマ場を迎えていた時期で、そんな時期に取材担当者を代えるのはおかしい。

○ 相沢さんにこれ以上、森友事件を取材させないためとしか考えられない。

○ 異動先の考査部は番組を放送後に講評する部署で、左遷と言うより記者という生きがいを奪う行為、相沢氏は退職を決意した。

○ 異動前こんな事件があった。

● NHKは、相沢氏の特ダネで「近畿財務局が国有地売却前に森友学園側から、支払える上限額を聞き出し、その金額以下で売った」というニュースを放送した。

● すると放送後、相沢氏の上司に報道局幹部から、なぜこのニュースを報じたのかという怒りの電話がかかってきた。

● また、「財務省が学園側に対し、実際にごみを大量に撤去したように説明してほしいと口裏合わせを求めていた」というスクープニュースの時は、報道局幹部の了解を取り付けるためにハードルの高い取材を求められ、あやうく放送がボツになりかけた。

● しかも、特ダネなのにニュース7の一番最後の項目という扱いだった。

大阪日日2JPG

○ 相沢氏は知人を介して7月下旬に、大阪日日新聞の吉岡社主と面会した。

一通り話を聞いた社主は最後にこう言った。

こういう形で言論を封殺する不条理をわしは許せない。有為な人材をこんなことで埋もれさせてはならない。うちの会社はどこにもしがらみがないし、どこに遠慮もない。相沢さん、あんたには自由に取材して真実をどしどし書いてもらいたい。あんたはうちで面倒みる」。

○ 氏はその言葉に深く感銘を受けた。
強い者、権力者、スポンサーに遠慮し、忖度して、報道内容を左右しがちな今のメディア界にあって、こんな気骨のある人がいたことが大きな驚きだった。

○ 相沢さんは大阪日日新聞の記者になった。

○ この経緯を見れば、NHKと大阪日日新聞、どっちが本物のメディアか分かっていただけると思う。

 あいざわ・ふゆき 1962年生まれ。宮崎県出身。87年にNHK入りし、山口放送局を皮切りに神戸、東京社会部、大阪府警キャップ・ニュースデスクなどを歴任。大阪局考査部副部長を最後にNHKを退職。9月1日から大阪日日新聞論説委員。



ブログランキングに参加しています。よろしければ下の「白いバナー」をクリックして下さい。
写真が気に入った方は「拍手バナー」にもクリックをお願いします。ありがとうございました。

自然観察ランキング
ページトップ